ミッフィー大好き主婦の子育て&お小遣い稼ぎの記録

ミッフィーちゃんをこよなく愛する主婦です。ミッフィーちゃんのこと、2歳の息子の子育てのこと、お小遣い稼ぎについて綴ります。

【旅レポ⑥】聖地♡ハウステンボスへ(ホテル編)

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

 

こんにちは♡

 

ハウステンボスの旅レポ⑥

ホテル編をお送りします★

 

今回でハウステンボスの旅レポは最後になります!

 

ホテルオークラ JRハウステンボス

私たちが宿泊したのは

ホテルオークラJRハウステンボスでした。

f:id:miffyy:20180422151507j:plain

 

以下、良かったところ

イマイチだなと思ったところを書いていきますね。

 

良かったところ

良かったところ

・ホテルの外観が思わず

「おおお〜〜〜!」と言ってしまうくらいゴージャス!

 ここのホテルに泊まれるのね♡とテンションが上がりました♪

 

・車でエントランスに横付けにすると

 すかさずスタッフの方が来て荷物を運んでくださったり

 チェックイン時、空室があるとのことで

 部屋のアップグレードをしてくださったり

 「さすがオークラ」といった感じでした♡

 

・ホテルの1階にあるファミリーマートが品揃え◎

 実は今回、現地に着いてから「オムツ足りないかも!?」

 という事態になりまして、、

 でもちゃんとオムツが売られていたんです!涙

 

f:id:miffyy:20180422152619j:plain

 結局は足りたのですが、いざとなったらコンビニに行けばある!

 という安心感を得られたのはものすごくありがたかったです!

 

 それからSDカードの残量が少ないことにも気づきまして。

 でもSDカードも売ってたんですよーーー。

 1日目の夜に購入し、二日目は心置きなく写真を撮りまくりました!!

 

 それから、移動編で少し触れましたが 

 幼児向けの暇つぶしグッズも充実していたんです。 

 

f:id:miffyy:20180422152755j:plain

 

 帰りの飛行機用で息子が遊んでいた、こちら↓ ↓は

 このコーナーで購入したものでした。

f:id:miffyy:20180422152920j:plain

 

イマイチだなと思ったところ

イマイチだなと思ったところ

・朝食バイキングの待ち時間が長い。

 7:30頃に1階の会場につくと、既に10組以上が待たれていました。 

 記名するために列に並ぶも、なぜか全く列が進まない…

 私たちの後ろに並んでいる方々も

 「名前書くだけなんじゃないの??」とざわざわ。

 どうやら、中国人観光客の名前を係りの人が聞き取れなかった様子。。

 

 その後なんとか名前を書くも、そこから15〜20分くらい待ったでしょうか。

 夫が息子を連れてブラブラしてくれたので助かりましたが

 子連れであの待ち時間はちょっと辛かったです。

 

 ・大浴場の洗面台(ドライヤーを使える場所)が少ない。

 せっかくなので一人で広いお風呂に入ろうと思い

 1階の大浴場に行きました。

 21時頃だったのですが、結構混んでいて

 体を洗ったりするブース(あれ何て言ったらいいんだ。笑)も順番待ち。

 

 その後はゆっくりお風呂に浸かることができたんですが

 上がると脱衣所に人がいっぱい。

 髪を乾かして部屋に戻りたかったのですが

 ドライヤーがふさがっており、しばらく待っても空かなそうだったので

 タオルドライして部屋に戻りました。

 ちょっとスペースが足りないような気がしました。

 

・駐車場を利用する際は注意が必要

 私たちはホテルで1泊し、二日目の夕方の飛行機で帰る予定でした。

 

 なので二日目も14時くらいまでハウステンボス場内にいることができたのですが

 11時にチェックアウトを済ませたあと

 車は別の駐車場に移動させなければならない、とのことでした。

 

 まぁそれほど不都合なこともなかったですが

 夫が車を移動させて、再び合流するまで20分くらいだったかな。

 「ちょっと時間がもったいないなー」

 「なんで移動が必要なのかなー」

 と感じました。

 

と、イマイチなところを書いてしまいましたが

全体的に見ると、満足のお宿でした♡

 

そこ!?と思われそうですが

私的にはファミマの存在が結構大きくて。笑

 

夫と息子が寝たあとに

おつまみとチューハイ買って晩酌したんですが

そんなことが気軽にできるのが嬉しかったんですよね。笑

 

なので次回またハウステンボスに行くことができるならば

ホテルオークラさんに泊まりたいなと思います★

 

と、ここまで書いて

帰りの長崎空港のことも書きたくなってきました。笑

 

長崎空港編につづく〜〜