ミッフィー大好き主婦の子育て&お小遣い稼ぎの記録

ミッフィーちゃんのこと、2歳の息子の子育てのこと、お小遣い稼ぎについて綴ります。

【子連れ帰省】なんとか乗り切り、無事実家ライフを満喫しております。

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

 

こんにちは♡

 

荷物の整理などがようやく終わり

PCに向かう時間ができました( ^∀^)

 

自分自身の備忘のためにも、息子を連れての飛行機移動について

まとめておきたいと思います。

 

やはり入念な準備をしておいて正解でした…!

今回、行きのフライト時間は約2時間。

 

前回飛行機に乗ったときは、たった1時間のフライトだったのですが

大変な目にあったので、今回は相当な覚悟を持って挑みました。笑

 

準備段階の様子はこちらの記事をご覧ください♡

www.miffyy-mama.net

 

結果から言いますと

 

やはり入念な準備をしておいて正解でした…!!!

 

搭乗前、そして機内での実際の過ごし方は以下の通りです。

 

・搭乗前の過ごし方

11時ごろ離陸の便だったため、少し早いですが、お昼ご飯を食べさせました。

そして、あわよくば機内でお昼寝をしてもらおうと、空港内をひたすら歩かせました。

 

・機内での過ごし方

当日は満席だったため、荷物の保管場所がなくなると困ることもあり

優先搭乗を利用させていただきました。

でも、優先搭乗ってその分子供が飽きるのも早いもの(;ω;)

 

そこで早速、マグネット式のシールブックの登場です。

 

シールとは違い、何度も何度も遊べるし

題材が大好きな新幹線や電車とあって、これにはかなり食いついてくれました。

といっても20分くらいですが(;ω;)いや、でも十分持った方です。

 

そろそろ飽きたきたな、というところで

すかさず、初見の鉄おもを投入します。

 

こちらも食いつきはよかったのですが、いかんせん座席が狭く

ページをめくろうとすると引っかかったりして

うまいこと見れず、マグネット式シールブックよりは早めに終了してしまいました。笑

 

と、この辺りで、息子が急に静かになり

「お♡もしやこれは寝てくれるのか…?」

と期待したんですが、やはり狭い座席。。

 

ポジションが定まらず、寝づらそうに何度も体勢を変え

そうこうしているうちにドリンクサービスでCAさん登場(;ω;)笑

 

息子も完全には寝ていなかったので

念のため3つジュースもいただくと、完全にお目目ぱっちりな息子。笑

 

しっかりりんごジュースをいただいて、完全に眠気は遠ざかりました。。。

 

そうなれば最後の手段…

 

DVDプレーヤーの登場です!!

 

いやー、やっぱり動画ってすごいです。

 

はじめて使うヘッドホンに戸惑いながらも

音が聞こえることがわかると、真剣に見入っていました。

 

DVDプレーヤーはテーブルに置いていたので

着陸態勢に入るときには片付けなければなりません。

 

「まだ見たい!」とゴネましたが、そこはどうしようもないので

最後の最後、困ったときの強〜〜い味方。

 

おやつの登場です。笑

 

それをぽりぽり食べつつ、滑走路にゴーーーーーッ。ようやく着陸です。

 

前よりは楽だったけど疲れたね(;ω;)

なんて夫と話していると、空港までの移動がバスだったというオチがついていました。笑

 

そんなこんなで、大変ではありましたが

事前準備の甲斐もあり、前回よりは楽に乗り切ることができました!

 

私が考える準備アイテムのポイント。

以前書いた内容と重複するところもあるかと思いますが

私が考える準備アイテムのポイントをまとめたいと思います。

 

・慣れたおもちゃもいいが、初見のものを準備しよう!

必ず食いつくという鉄板おもちゃがある場合はそれでもいいと思いますが

私は「初見で、かつ必ず食いつくであろうアイテム」を準備しました。

 

それが「マグネット式のシールブック」

と愛読している『鉄おも』の最新号です。

 

特にマグネット式のシールブックは、音もでないし

シールの様に貼り付けてしまうこともないので、安心して遊ばせられました。

 

私はプラレールのものをアカチャンホンポで購入しましたが

トミカバージョンのものもあるので、車や電車好きのお子さんにもってこいだと思います。

 

・値は張るが、今後も帰省の予定があるならDVDプレーヤーをおすすめします。

今回はなんといっても、このDVDプレーヤーの存在に助けられました。

 

見せた動画は、以前ハッピーセットのおまけがトミカかプラレールだったとき

土日限定のおまけでもらえるDVDです。

 

その他にも、こちらもハッピーセットのおまけのアニアの動画や

キャンドゥで購入できる新幹線の動画などを用意しておきました。

 

そして、やはり無声では楽しめないので

合わせて子供用のヘッドホンも購入しておくと安心かと思います。

 

・おやつを持参するなら、ケースも忘れずに!

最後に登場したおやつ。

狭い機内でおやつをこぼされたりすると、とても厄介だし

片付けも大変なので、100円ショップなどに売っている

おやつケースも忘れずに持参されることをおすすめします。

 

子連れ飛行機慣れしている方からすると

たかだか2時間と言われそうですが

動きたい盛りの2歳男児。。

 

動きたいorイヤイヤスイッチが入ると周りの方にご迷惑になるので

今回は本当に気が気じゃありませんでした。

 

ですが、事前にしっかり準備しておくことで

なんとか乗り切れました!!

 

これからのシーズン、お盆などで子連れで飛行機を利用される方も

多いのではないかと思います。

 

この記事がどなたかのお役にたてましたら幸いです。