ミッフィー大好き主婦の子育て&お小遣い稼ぎの記録

ミッフィーちゃんをこよなく愛する主婦です。ミッフィーちゃんのこと、2歳の息子の子育てのこと、お小遣い稼ぎについて綴ります。

【体験談】2歳9ヶ月の息子のトイレトレーニング(2)

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

こんにちは♩

www.miffyy-mama.net

前回の記事の続きです。

 

色々試すも惨敗…最後の手段として選んだのは

こちらのIKEAのニューおまる

f:id:miffyy:20181011200635j:plain

を買うも不発に終わり

困った私は、今一度トイトレ雑誌などを読み

一通りの方法を改めて試してみることにしました。

 

これが今から1ヶ月ほどまえのことでした。

 

あ、このときの息子の状態として

大きいほうも小さいほうも、自己申告はできませんでした。 

 

小さいほうは

一体いつしているのか分からず

とりあえず朝起きた時、お昼寝前、お昼寝後、お風呂前くらいの頻度で

定期的にオムツ替えをしていました。

 

大きいほうは

もよおすタイミングはほぼ食後でした。

でも、もよおすとすぐさま人目を避け

立った状態で素早くうーーんと気張り、そのままオムツへ。

 

ちらっと様子をみると

「見ないで!」と私を遠ざけるようなことを言っていました。。

 

そこで

シール作戦、お兄さんパンツ作戦

そして、こどもちゃれんじのトイトレ応援付録作戦

を敢行することにしました。

 

でも結果は惨敗( ;∀;)

 

・シール作戦

→シールをもらうことが目的になり、おまるや補助便座に座っても秒で下りる。笑

 

・お兄さんパンツ作戦

→めちゃくちゃテンションは上がるものの

 尿意を感じてもスルーして、床にダダ漏れ。

 

・こどもちゃれんじのトイトレ応援付録

→DVDやしまじろうがトイレを応援してくれる音声付きのおまけ

などを試みましたが、いずれもただの動画・おもちゃに。。

 

 特に、シールは良いきっかけになった

という体験談を聞いていたから期待していたのですが、、ダメでした。

 

というか、私の進め方もよくなかったんだろうと思います。

 

1ヶ月ほど前ですから、息子は2歳8ヶ月ですが

そのときすでに同学年のお友達の中には

トイトレを完了している子も結構いて

正直、私めちゃくちゃ焦っていました。

 

そして、一番やってはいけない

怒ること・イライラすることを

やってしまっていました。

 

「完了するまでに半年かかったよ〜」

なんていうママ友の体験談をよく聞いていたので

「幼稚園入園までに時間ないじゃん…!」と勝手に焦っていたんですよね。

 

(でもシールもお兄さんパンツもこどもちゃれんじも

私の進め方が違っていたら、良いきっかけにはなったんだろうな。)

 

「もうどうしていいか分からない」

 

そんな気持ちを幼稚園のママに打ち明けると

「すっぽんぽんにしてみたら?」

とのアドバイスが。

 

内心

「ぜったい床汚れるじゃん、、」

「掃除大変」

と思いつつ

 

「うちはそれで一気に進んだよ!」

「しかもさ、新居で漏らされるよりよくない!?」

という言葉が胸に響き、すっぽんぽん作戦をやってみることにしました。

 

半信半疑だったすっぽんぽん作戦。大変でしたが結果的には大成功でした!

<すっぽんぽん作戦(1日目)>

もはや最後の手段に思えた

すっぽんぽん作戦。

 

「一気に進んだ」という言葉に後押しされたものの

なかなか踏ん切りがつきません。

 

でも、ある日の夕食後

その日はまだ大きいほうが出ていないことに気づき

「今だ!」と思い、オムツを脱がせました。

何も履かない状態については、何も言ってきませんでした。

 

すると程なくして、案の定もよおした息子。

 

いつもの流れでしようにも

あるはずのもの(オムツ)がないことに気づき

ひどく動揺して不安がっている様子でした。

 

「う○ちしたくない…!!」(”したい”のになぜか逆の表現)

と連呼し、部屋中を泣きながらぐるぐるぐるぐる歩き回ります。。

 

「おまるに座ってするんだよ」と促すと座れるのですが

出すことができない。

大きいほうだけでなく、小さいほうも一滴も出すことができませんでした。

 

結局その日はおまるで寝落ちというはじめての経験をし

そっとオムツを履かせて布団に移動させました。

 

<すっぽんぽん作戦(2日目)>

息子はいつも、私より少し早く起きるのですが

この日も同じで、私が目覚める前に起き、用を足していました。笑

 

やり方があっているか自信はなかったけれど

「前夜、オムツを履いていない状態で床にはしなかった」

ことに希望を感じ、この日も頑張ることを決意しました。

 

お風呂の後に何も履かせずにいると

もよおしたようで、前日と同じ状態に、、

でもその様子をみるのが、なんとも可哀相で( ;∀;)

 

大人だって出そうな状態を寸止めされてるのって

めちゃくちゃ辛いじゃないですか。

 

息子をそんな状態にさせて、トラウマになりやしないか。

でも、もう少し一人にさせてみるか、、

 

私も葛藤しつつも脱衣所で髪を乾かしている間に

なんと、おまるで大きいほうをしていたんです…!涙

それはそれは立派なものでした…♡

 

もう感動して、息子を褒めちぎりましたよ。。

そして普段なら決してこの時間には与えない

アンパンマンジュースをご褒美に♡

 

おまるでできたことに喜びというより

戸惑いを感じていた息子も

ジュースでお祝いするとまんざらでもない様子でした♩

 

<すっぽんぽん作戦(3日目)>

この日も夕食後からすっぽんぽんに。

 

すると小さい方を盛大にお漏らし(;ω;)

大きい方はもよおしませんでした。

 

<すっぽんぽん作戦(4日目)>

普段は快便の息子。

 

昨日出ていないということは

今日もチャンスがある、と思い

休日だったこともあり朝食後からすっぽんぽんに。

 

すると予想通りもよおした息子!

 

またしても「う○ちでない!!」と号泣。

 

この日は夫もいたので

夫と私を行ったりきたりして助けを求めます。

 

二日前の成功体験を元に

「一人にさせよう」と私が提案し、私と夫は狸寝入りを。

 

それでも泣きながら部屋中を行ったり来たりしていたので

夫とも「どうしよう、これ続けていいのかな」なんて話していると

息子が別室で「あ、おトイレ」とつぶやき

ガタっというおまるが動く音が!!!

 

そして泣き声が止み、しばらくして様子を見に行くと

おまるにできてるーーーー♡涙

 

このときも、めちゃくちゃ褒めちぎり

またご褒美として、アンパンマンジュースをプレゼントしました♩

 

<すっぽんぽん作戦(4日目)>

前日、自らおまるに行き成功したことで

コツをつかんだのか、この日は便意を感じると

泣きもせず、だまっておまるに行き「う○ちでた!」と♡

 

見ると、本当に出ていました(;ω;)

 

この日以降、家にいるときはお兄さんパンツを履き

大きいほうも小さいほうも、自分のタイミングでおまるで出来るように!

 

そんな感じで数日を過ごしたあと

まずは公園に、お兄さんパンツのまま行ってみることにしました。

 

遊んでいる間、2度ほど声をかけ

どちらも「でる」というので、隣接する施設のトイレをお借りしました。

 

すると私が抱える形ですが

ちゃんと出すことができました♡

 

これは更に距離を伸ばしても大丈夫かな!?

と思ったので、二日後くらいには

ショッピングモールへのお出かけにもチャレンジし、大成功!!

 

こんな感じで、今日に至ります。

 

私のつたない文章では伝わらなかったかもしれませんが

以前の息子の状況では、トイトレが完了するイメージが全くわかなかったんです。

 

すっぽんぽん作戦初日〜3日目くらいは

息子もとっても大変だったとは思いますが

その方法で息子はオムツを卒業することができました。

(あ、まだ夜中はオムツなんですが。。)

 

もし私のようにトイトレをこじらせてしまったり

行き詰まったりしてお困りのママさんパパさんに

この記事が何かのお役に立てたら嬉しいです。

 

読んでいただき、ありがとうございました!!